童貞男性向け「お姉さまがイかせてあげる」の特徴と攻略方法

もし、急なお金が必要になった時、サラ金を利用するのは得策とは言えない。なぜならそれは、所詮その場凌ぎに過ぎず、後々返済しないとならないからだ。
お金が必要なら稼ぐのが当然。しかし、面倒な仕事はしたくないという人も多いだろう。
そこで紹介したいのが「お姉さまがイかせてあげる」だ。

日払い保障:最低¥30,000~
18歳以上であれば年齢・容姿一切関係なし!
誰でも参加OK

この条件を満たし、報酬額に納得出来るのならば、ここを利用しない手はない。日給3万以上というのは今の時代、なかなか高額と言ってもいいだろう。
体力的に自信があるなら、一ヶ月30日働き通せば月収100万も余裕で実現出来る。
もちろん、最低日給が3万円なので、それ以上稼ぐ事も可能だ。

どのような仕事内容かと言えば、それはサイトを見て頂ければ一目瞭然。女性の性的なおもちゃになる仕事だ。
性感ホストのように、男性が女性をリードするのではなく、女性が思うがままのセックスをするための相手になるのが仕事内容だ。なので、受け身な性格の男性には最適な仕事になる。

初心者へのアドバイスも掲載されているが、特に重要なのは「あえぎ声は敬語、もしくは赤ちゃん言葉」という事。

「そんなに舐められたら!い、いっちゃいますですぅーー!!」こんな感じでぎこちない敬語を使うだけで女性の母性本能をくすぐることが出来る。(コツは少し裏声気味に声を細くして喘ぐと良い。)
甘えん坊の男性を求めている女性が多いので、赤ちゃん言葉の使い分けは重要になる。
メールでアプローチする段階で、赤ちゃん言葉を連発すれば相手の女性への好感度は非常に高まる。