管理人からのご挨拶

どうも、初めまして。
このサイトの管理人の古橋義彦と言います。

年齢は47歳、サラリーマンでしたが解雇となり、今は女性向け風俗サイトで収入を得ています。

管理人

今の月収は約800万円になります。

25年勤めていた会社を解雇になった後は、日々借金を膨らませるだけの生活を送り、返済の見込みもないのにサラ金に手を出し、路頭に迷っていた私ですが、インターネット上で見つけた女性向け風俗という仕事で再生を図る事ができました。

ご存じでしょうか。
女性向け風俗というサービスがあるという事実を。

特にスキルの要求されない仕事でありながら、非常に収入の良い職種になります。
正確には、性欲というのがスキルに該当しますね。
性欲旺盛なら高スキル。
逆にインポの男性には全く出来ない職種になります。

男性の絶対数が少ない上に、女性もそのようなサービスを利用するのが少し恥ずかしいという気持ちもあるのか、利用者が限定されてて、男性は莫大な収入を得る事が出来るんです。

男が風俗で働く。

どう思うでしょうか?
たとえば、風俗嬢に対して少し低いランクの職業に就いている女性というイメージを持つかも知れません。
それと同様に、男性である自分もその職業に就くというのは、最初から抵抗が無かったと言えば嘘になります。
しかし、お金に困ってやむを得ず始めましたが、今では意識も変わり、立派な職業の一つだと、誇りをもって女性向け風俗で収入を得ています。

このサイトは、そんな私の体験談を綴ったものになります。

もし、女性向け風俗で働くのに興味がある人。
働いてみたいがどうやってそこに就職すればいいのか分からない人。
そんな皆さんのアドバイスになれば幸いです。