逆援助系「SEXマンション」の特徴と攻略方法

マンションやアパートで独り暮らしをしている若い独身女性向けの、デリバリー風俗サイトがその名も「SEXマンション」だ。

独り暮らしの女性向け、というだけあって女性ユーザーの年齢層がかなり低い。女性も18歳以上なら参加資格を得られるので、“独り暮らしの女子大生”というケースでは、「つい最近まで制服着て高校に通ってました」って娘が普通にログインしています。男子と違って、どんどん初体験年齢が低年齢化してる女子の場合、早熟なコが多い。ティーンエイジャーだと思って油断してると、とんでもないエロテクニックを仕込まれたりしてるんでご用心を(笑)。

女性向けの風俗サイトなので、女性を性的に満足させてあげることで男性は最低3万円~の報酬を受け取ることができる。男性は、逆援助の出会い系というよりも“お仕事”と割り切って参加したほうがいいだろう。1回3万円は今の時代、なかなかの高給。月に10日の利用でも、30万円以上の収入を手に入れることができる。副業のつもりが、やってみると本業よりも稼げることが分かって、デリバリーホスト一本に決めた男性メンバーもかなり多いと聞いています。月20日のゆったりシフトでも、100万円前後の高収入が得られるのだから、納得の転職です。

元サラリーマンの某男性メンバー曰く、「常に男性メンバーが不足している状態なので、仕事にあぶれることも、将来的に仕事がなくなる心配もありません。以外に思われるかもしれませんが、サラリーマンよりも安定した仕事なんです」

プレイルームとなるのは、基本的に女性の住んでるマンション。女性の身元がハッキリしているのも、働く側にとっては大きな安心感だ。セックス好きな男性はもちろんだが、現在、仕事やお金のことで悩んでいる男性にも是非一度チェックして欲しいサイトだ。